鹿谷勲 奈良・まつり旅

長年の奈良民俗に関するフィールドワークの成果をまとめています

略歴/プロフィール

with one comment

鹿谷 勲

Shikatani Isao

奈良の民俗、特に祭りに関する研究の第一人者。長年に渡るフィールドワークの成果を博物館・大学・講演会などで教示する傍ら、ウェブでのアーカイブ構築をスタート。

19xx年生まれ
東京都立大学
奈良県教育委員会文化財保存課主査
奈良県立民俗博物館学芸課主幹

主著
「やまと まつり旅―奈良の民俗と芸能」

共著・編纂・監修


このエントリーをはてなブックマークに追加
[`google_buzz` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
Facebook にシェア


このエントリーをはてなブックマークに追加
[`google_buzz` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
Facebook にシェア

Written by システム管理者

10月 25th, 2010 at 2:11 pm

Posted in

このページへのコメント

  1. 先生の作られたサイトを拝見しました。
    特に興味を引かれたのは「箸ーカミの箸・ヒトの箸ー」です。
    私が普段から使っている「箸」というものが、わかりやすく記載されていました。「箸」への理解が深まりました。

    私は花園大学の文化遺産学科4回生です。
    民俗学実習Ⅰのレポートについてここでコメントさせて頂く事をお許しください。
    実はまとめるに手間取ってしまいレポートの作成が遅れ、提出期限を逃してしまいました。
    期日から2週間くらい経ってから連絡することになってしまい、
    申し訳ございません。
    レポートは完成したのですが、レポートの評価をして頂かなくてもかまいませんから、
    ぜひともレポートの中身をご一読いただきたいのですが、どのような方法でレポートをお渡しすればよろしいでしょうか。
    お忙しい中お手数ですが返信いただけると幸いです。

    花園大学文学部文化遺産学科4回生
    学籍番号 20144011
    川邊 望

    川邊 望

    27 7月 17 at 15:02

コメントをご記入いただけます